FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ワシントン・ポスト(WP)紙とABCニュースが行った世論調査によると、米国民の3分の1以上が、オバマ大統領の経済政策が米経済を悪化させたと考えていることが分かった。ただ、共和党への批判もそれ以上に強いことが明らかになった。調査は14─17日に、1000人以上を対象に実施された。
 調査では、オバマ大統領が経済を悪化させたとの回答は全体の37%で、その割合は昨年10月時点から6ポイント上昇した。

 一方、共和党の業績を評価しないとの回答も65%に上り、オバマ大統領の業績を評価しないと回答した52%を上回った。
 さらに調査では、90%が経済は好ましい状況にないと回答。85%が現状維持もしくは悪化したと回答した。職を見つけるのが極めて困難だと回答したのは5人のうち4人に上った。
 米国の失業率は9.2%で高止まりしており、オバマ大統領にとって、失業対策は2012年の次期大統領選で勝利する上でカギとなっている。

スポンサーサイト
フリーエリア
アクセス解析
ブロとも一覧

■ ブログ名:泪ドロップス

■ ブログ名:おこづかいアップ大作戦ブログ

■ ブログ名:大きなおやじ日記
フリールーム
フリーエリア
最新記事
プロフィール

なぁ

Author:なぁ
元高校球児 普通のサラリーマンになったのですが
統合失調症をわずらってしまいました
失語症があるため《文章もまとまりませんが
株、経済、熱帯魚大好きです 日経新聞をこころから愛し少々記憶の方が
抜けちゃう時もありますが皆さん仲良くしてください

まずはなおの事を読んでください

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > 世界情勢
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > 世界情勢
スポンサー様
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。