FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個別銘柄動向(9/16分)

オリンパス(7733)、JP、「Overweight」継続

2225円 153円高

JPモルガン証券は、同社の投資判断「Overweight」、目標株価4000円を継続した。JPの電話取材によれば、7-8月の状況は悪くないとの印象で、医療事業は8月から予定通りフル生産となっており、業況は順調に進捗している模様であるという。9月が需要期であるが状況に変化は無いとJPはみているとも。JPは引き続き第2四半期の営業利益は80億円(前年同期比-17.3%)とみるが内視鏡の利益回復次第では上回る可能性もあるとみるという。同社の為替影響は1円でユーロ6億円、ドル4億円と比較的高くないため、下期も経費削減で吸収可能と予想するそうだ。アップサイドリスク要因としては、為替市場が再度円安方向へ変動した場合とエクセラ新シリーズの早期投入などを挙げるという。

キヤノン(7751)、JP、「Overweight」継続

3410円 140円高

JPモルガン証券は、同社の投資判断「Overweight」、目標株価5000円を継続した。同社としては既に円高に対し経費削減対策を打ち始め、対応していく意向だという。MFPは生産は順調に立ち上がってきており、リーマンショック時と比べてディーラー在庫も少なく、状況は異なる点を強調。LBPのXxも計画線、デジタルカメラは一眼レフが引き続き各国で強く、コンパクトカメラは計画線、露光装置は若干の期ずれが起きたとしても大きな影響は無さそうだと指摘。JPの第3四半期営業利益予想1035億円(前年同期比-0.9%、前四半期比+32.0%)は十分に達成可能との印象だという。

旭硝子(5201)、野村、株価の調整は行き過ぎで割安と判断

750円 28円高

野村證券は、同社の目標株価は従来の1400円から1080円に引き下げたが、レーティング「Buy」は継続した。液晶ガラスの需要が弱く、業績予想を下方修正したという。目標株価は市場平均PERの低下や株価ボラティリティ上昇によるリスクプレミアム上昇も考慮し、修正したそうだ。しかし、11年12月期予想基準PERは7倍で、配当利回りも3.7%あることから、株価調整は行き過ぎで、割安と考えると指摘。12年12月期のリスクシナリオを、液晶ガラスの数量成長を前期比0%、単価下落同15%とした場合、営業利益1600億円、EPS75円となるという。株価はこの場合でもPER9倍の水準で、既に業績悪化シナリオを織り込んだと考えるそうだ。

日本電気硝子(5214)、野村、目標株価引下げも、「Buy」は継続

822円 46円高

野村證券は、同社の目標株価は従来の1500円から1170円に引き下げたが、レーティング「Buy」は継続した。液晶ガラス基板の需要が予想より弱く、業績予想を下方修正したという。しかし、12年3月期~13年3月期の予想基準PERは7倍程度と割安感があり、株価の調整は行き過ぎと考えるそうだ。7~9月期の営業利益は会社計画の下限となろうが、その後の回復を予想するという。カタリストは、液晶ガラス基板の販売増や、生産性の向上による利益拡大、自動車向けガラスファイバーの収益拡大だそうだ。

コマツ(6301)、建機2社の鉱山機械と部品・サービスの収益が好調との報道

1796円 72円高

16日付けの日本経済新聞が、「コマツと日立建機の建設機械大手2社の鉱山機械事業と部品・サービス事業の収益が好調だ。コマツが2012年3月期に鉱山機械事業で前期比3割の増収を見込むなど、両社とも2事業の売上高が過去最高となる。2事業は一般建機に比べ利益率が高く、景気の影響も受けにくい。中国の建機需要が減速するなか、好調な2事業が業績を下支えしそうだ。」と報じた。

フージャース(8907)、12年3月期通期連結業績予想の上方修正を発表

29660円 5000円高のストップ高買い気配

15日、12年3月期通期連結業績予想の上方修正を発表した。通期連結業績予想を、売上高202億円(前回予想比1.0%増)、営業利益40億5000万円(同12.5%増)、経常利益35億円(同16.7%増)、当期純利益35億5000万円(同16.4%増)に、それぞれ上方修正した。同社の供給エリアにおける第一次取得者層を中心とした住宅ニーズは底堅く、マンション及び戸建住宅の販売は好調に推移している。また、適正な価格での販売と経費の圧縮が進んだため、売上高及び利益率が当初想定を上回る水準で進捗していることから、当第2四半期累計期間及び通期の売上高、営業利益、経常利益、及び当期純利益は前回予想を上回る見通しとなった。

電産コパル(7756)、自己株式を取得すると発表

871円 61円高

15日、自己株式を取得すると発表した。取得する株式の総数上限は、100万株(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合1.6%)。株式の取得価額の総額は、10億円(上限)。取得する期間は、11年9月16日~12年9月15日。

コロナ(5909)、12年3月期年間配当予想を増額修正

1299円 99円高

15日、増配を発表した。12年3月期年間配当予想を前回予想の18円から24円(前期は15円)に修正した。

日本サード(2488)、自己株式を取得すると発表

50400円 7000円高のストップ高買い気配

15日、自己株式を取得すると発表した。取得する株式の総数上限は、1500株(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合2.8%)。株式の取得価額の総額は、1億円(上限)。取得する期間は、11年9月20日~11年12月31日。

UBIC(2158)、野村、新規「Buy」でカバー開始

29200円 5000円高のストップ高買い気配

野村證券は、同社のレーティング新規「Buy」、目標株価3.8万円でカバーを開始した。米国でのe ディスカバリの受注増、e ディスカバリの格付け、認証機関に有力ベンダーとして認められると業績拡大の加速につながりやすいという。短期的には上期のみ上方修正された会社ガイダンスが、通期分も見直されることがカタリストとなると指摘。12年に米国法律事務所がベンダー選択の際に参照するGartner社の格付けリストへ、同社がアジア企業で初めて掲載される可能性があり、そうなれば競合に先んじたブランド力強化が進むとみているもよう
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
アクセス解析
ブロとも一覧

■ ブログ名:泪ドロップス

■ ブログ名:おこづかいアップ大作戦ブログ

■ ブログ名:大きなおやじ日記
フリールーム
フリーエリア
最新記事
プロフィール

なぁ

Author:なぁ
元高校球児 普通のサラリーマンになったのですが
統合失調症をわずらってしまいました
失語症があるため《文章もまとまりませんが
株、経済、熱帯魚大好きです 日経新聞をこころから愛し少々記憶の方が
抜けちゃう時もありますが皆さん仲良くしてください

まずはなおの事を読んでください

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > スポンサー広告 > 個別銘柄動向(9/16分)経済・株 > 個別銘柄動向(9/16分)
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > スポンサー広告 > 個別銘柄動向(9/16分)経済・株 > 個別銘柄動向(9/16分)
スポンサー様
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。