FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【株式・大引け】海外株高や円高一服を受け2日続伸、景気敏感株が主導

週末7日の東京株式市場は2日続伸。日経平均株価の終値は前日比83円60銭高の8605円62銭、TOPIX(東証株価指数)は同4.69ポイント高の741.55。東証1部の売買高は概算で16億1830万株、売買代金は1兆0308億円と低調だった。

 欧州の債務問題に改善の兆しが見られたことから前日の欧米株が上昇、為替の対ユーロ円高も落ち着きをみせたことで、この日の日経平均は71円高で寄り付いた。不動産や商社、機械など景気敏感株を中心に上げ、前引けは96円高となった。

 昼のバスケット取引は売り買い均衡となったものの、アジア市場が香港をはじめ軒並み高となったことで後場も堅調にスタート。先物の上昇に引っ張られ、12時44分には一時141円高を付けた。ただ、その後は小口の売り物に押され伸び悩んだ。9月以来、一貫して上値抵抗線となってきた25日移動平均線(昨日現在8670円)にこの日も頭を押さえられた形だ。3連休前であり、今晩に米雇用統計を控えているため、積極的な売買も手控えられた。

 東証1部の値上がり銘柄数967(全体の58.0%)に対し、値下がり銘柄数は579(34.7%)で、変わらずは118(7.0%)。業種別では全33業種のうち値上がりしたのは22業種で、上昇率上位は卸売、繊維、不動産、機械、その他金融、海運、石油、化学、鉄鋼の順。一方、値下がりしたのは11業種で、下落率が大きいのは水産、金属、食品、陸運、空運、紙・パルプ、電気・ガスの順だった。

 個別銘柄では、売買代金トップのソフトバンクが値を飛ばし、ファナックも大幅高。マンション販売が計画比で上振れと伝えられた野村不動産が急騰し、三井不動産や三菱地所もツレ高。欧州金融システム不安がやや後退したことで、三井住友FGや三菱UFJFGの金融関連も高い。景気敏感の東京エレクトロンやディスコの半導体関連や機械工具のOSGが高騰。東電も買い戻しで堅調。

 反面、投資評価を引き下げられたソニーが大幅安となり、通期業績据え置きを嫌気された良品計画も急落。ファーストリテイリング、コナミ、カカクコムが反落。キヤノン、デンソー、パナソニックが軟調で、NTTドコモも下げた。

 来週は月曜が祝日で4日立ち会い。今晩の米雇用統計を受けて、米国の株式市場がどう反応するかをはじめ、内外の経済指標や為替動向が注目される。また、欧州債務危機の行方とともに、投資マネーが株式市場に戻り、出来高が増加するかが焦点となろう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
アクセス解析
ブロとも一覧

■ ブログ名:泪ドロップス

■ ブログ名:おこづかいアップ大作戦ブログ

■ ブログ名:大きなおやじ日記
フリールーム
フリーエリア
最新記事
プロフィール

なぁ

Author:なぁ
元高校球児 普通のサラリーマンになったのですが
統合失調症をわずらってしまいました
失語症があるため《文章もまとまりませんが
株、経済、熱帯魚大好きです 日経新聞をこころから愛し少々記憶の方が
抜けちゃう時もありますが皆さん仲良くしてください

まずはなおの事を読んでください

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > スポンサー広告 > 【株式・大引け】海外株高や円高一服を受け2日続伸、景気敏感株が主導経済・株 > 【株式・大引け】海外株高や円高一服を受け2日続伸、景気敏感株が主導
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > スポンサー広告 > 【株式・大引け】海外株高や円高一服を受け2日続伸、景気敏感株が主導経済・株 > 【株式・大引け】海外株高や円高一服を受け2日続伸、景気敏感株が主導
スポンサー様
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。