FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【株式・大引け】薄商いの中、欧米株安や円高嫌気し日経平均は反落

14日の東京株式市場は反落。前日の欧米株安や為替市場で円高に振れたことから、薄商いの中、利益確定売りが優勢となった。日経平均株価は前日比75円29銭安の8747円96銭、TOPIXも同10.20ポイント安の748.81と下落した。東証1部の出来高は概算で15億6172万株、売買代金は1兆1148億円だった。

 日経平均は10月に入ってから昨日までで400円以上上昇したこともあり、前場から利益確定売りが先行。前日比40円安で寄り付いた後、終日マイナス圏で推移した。ただ、大きく売り込む動きは見られず、値幅54円という狭いレンジにとどまった。この日の安値は89円安の8733円。オプションSQ(特別精算指数)算出日にしては出来高、売買代金とも低調で、欧州問題などをにらんで終日、様子見ムードが強かった。

東証1部の値上がり銘柄数は201、値下がり銘柄数は1384、変わらずは80だった。業種別では東証33業種中30業種が下落した。下落率トップは精密の4.74%。以下、金属、空運、保険の順。上昇率トップは石油の1.05%で、不動産、鉱業が続いた。

個別銘柄では、外国人社長の解任を発表したオリンパスが急落。円高傾向を嫌気し、キヤノン、ソニー、トヨタ、ホンダ、コマツなどの輸出主力株が軒並み値を崩した。みずほ、三菱UFJ、三井住友など銀行株も軟調だった。本日発売の新型アイフォーン関連では、ソフトバンクが5日ぶりに反落した一方、KDDIが反発し、東芝、フォスター電気、電通なども強含んだ。昨日、今期予想を一転増益に引き上げた東洋炭素も急伸。

 来週は、為替動向のほか欧州債務問題が前進するかが注目点となる。市場では「日経平均は8500~9000円でのモミ合い」(大手証券)との見方があるが、先行き懸念が和らげば、上値を試す展開も予想される。

 また、海外経済指標や重要会合に加え、米国の主要企業決算も注目される。

 17日(月)には米国9月鉱工業生産、EU首脳会合、18日(火)は中国の7~9月期GDP、20日(木)は米国9月景気先行指数が発表される。

 米国主要企業の決算発表予定は以下のとおり。
17日シティグループ、IBM
18日バンク・オブ・アメリカ、インテル
19日ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー
20日マイクロソフト
21日ゼネラル・エレクトリック
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
アクセス解析
ブロとも一覧

■ ブログ名:泪ドロップス

■ ブログ名:おこづかいアップ大作戦ブログ

■ ブログ名:大きなおやじ日記
フリールーム
フリーエリア
最新記事
プロフィール

なぁ

Author:なぁ
元高校球児 普通のサラリーマンになったのですが
統合失調症をわずらってしまいました
失語症があるため《文章もまとまりませんが
株、経済、熱帯魚大好きです 日経新聞をこころから愛し少々記憶の方が
抜けちゃう時もありますが皆さん仲良くしてください

まずはなおの事を読んでください

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > スポンサー広告 > 【株式・大引け】薄商いの中、欧米株安や円高嫌気し日経平均は反落経済・株 > 【株式・大引け】薄商いの中、欧米株安や円高嫌気し日経平均は反落
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > スポンサー広告 > 【株式・大引け】薄商いの中、欧米株安や円高嫌気し日経平均は反落経済・株 > 【株式・大引け】薄商いの中、欧米株安や円高嫌気し日経平均は反落
スポンサー様
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。