FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【株式・大引け】日経平均は9月2日以来の8900円台回復、欧州債務問題への対策前進が材料に

27日の東京株式市場は反発。日経平均株価は前日終値比178円07銭高い8926円54銭と、9月2日以来の8900円台を回復した。欧州債務問題への対応が進んだことから市場に安心感が広まり、主力株を中心に買い戻された。TOPIXも同16.31ポイント高の762.79へ上昇。東証1部の出来高は概算で18億0533万株、売買代金は1兆1179億円で、商いも拡大した。

 前日の米国株式市場は、欧州債務問題への対策が前進するとの期待感や、好調な企業業績を背景にNYダウ、ナスダック総合、S&P500がそろって反発。本日の東京市場も30円高で寄り付いてスタートした。その後、10時11分に16円安まで突っ込む場面もあったが、10時半から始まったアジア市場が総じて堅調だったことなどから再び上昇局面に。

 そして前引け直前に、ユーロ圏首脳会議が債務問題に対する包括戦略で合意したとのニュースが伝わるや、昼休み時間中に日経平均先物に買いが先行。現物市場も後場に入ると、これにサヤ寄せする形で一段と買い戻しが進む展開となった。為替が円安ユーロ高に傾いたことも支援材料となったようだ。日銀が発表した追加緩和策に対する反応は限定的との声が大勢。昼のバスケット取引は200億円が成立、「売り買い均衡」と伝えられた。

 東証33業種別では、電力・ガス、ガラス、水産の3業種を除く、30業種が上昇。値上がり率トップは証券の6.15%で、これに海運、保険、卸売り、銀行、精密が続いた。個別銘柄では、信用売り残がかさんでいたオリンパスが市場全体の地合い改善に押される形で買い戻され、23%上昇。業績上方修正が好感されたツカモト、バンダイナムコホールディングスのほか、ファナック、ソニー、ホンダ、三菱商事などの主力株も幅広く買われた。一方、値下がり率上位には、ゴルフ場のPGMホールディングスへのTOBが嫌気された平和、赤字予想に業績見通しを下方修正した新光電気工業などがランクイン。

 明日にかけては、本日上昇した東京市場に続いて、軒並み高となったアジア株の流れが欧米市場にも波及するかどうかが注目点。月末にかけて発表される経済指標や、本格化した企業決算の動向も相場を左右しそうだ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
アクセス解析
ブロとも一覧

■ ブログ名:泪ドロップス

■ ブログ名:おこづかいアップ大作戦ブログ

■ ブログ名:大きなおやじ日記
フリールーム
フリーエリア
最新記事
プロフィール

なぁ

Author:なぁ
元高校球児 普通のサラリーマンになったのですが
統合失調症をわずらってしまいました
失語症があるため《文章もまとまりませんが
株、経済、熱帯魚大好きです 日経新聞をこころから愛し少々記憶の方が
抜けちゃう時もありますが皆さん仲良くしてください

まずはなおの事を読んでください

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > スポンサー広告 > 【株式・大引け】日経平均は9月2日以来の8900円台回復、欧州債務問題への対策前進が材料に経済・株 > 【株式・大引け】日経平均は9月2日以来の8900円台回復、欧州債務問題への対策前進が材料に
パンくずリスト 親子カテゴリ完全対応版
Top Page > スポンサー広告 > 【株式・大引け】日経平均は9月2日以来の8900円台回復、欧州債務問題への対策前進が材料に経済・株 > 【株式・大引け】日経平均は9月2日以来の8900円台回復、欧州債務問題への対策前進が材料に
スポンサー様
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。